周辺観光

季楽里龍神は2つの世界遺産まで車で約60分!

紀州の大自然の中で育まれた歴史ある龍神温泉。澄みきった空気、雄大な自然、そして清流。龍神村の観光はもちろん、少し足をのばすと世界遺産の観光も楽しめます。ここでしか味わえない贅沢な時間をたっぷりとお楽しみください。

熊野古道

世界遺産熊野古道

熊野古道ルート
歴史の道、信仰の道。熊野古道
熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道、熊野古道。平安時代中頃から始まり、室町時代まで盛んに行われました熊野三山への参詣は、多くの参詣者が列をなして進んだことから『蟻の熊野詣』と形容されました。この熊野三山と熊野古道に代表される霊場と参詣道は平成16年に世界遺産として認定されました。近年はパワースポットとしても注目を集め、多くの観光客が熊野古道を訪れます。 地図上に表示
  • 熊野古道
  • 熊野古道

© 2015 熊野本宮観光協会

世界遺産高野山

高野山 高野山
真言密教の聖地。高野山。
新緑の山々を越えていくと先にあるのは、天空の聖地「高野山」。高野山は、真言密教の総本山。弘法大師空海は816年、嵯峨天皇の勅許を得て、都より100キロも離れた海抜1000メートルの地に金剛峯寺を開きました。平成27年(2015)は、弘法大師空海の手で高野山に真言密教の道場が開かれてから1200年目にあたります。また、2004年には、ユネスコの世界遺産に登録されています。
  • HP
  • 地図上に表示

おすすめ 観光名所マップ

おすすめ観光スポットはこちら

南紀白浜
南紀白浜車で約80分
白いサラサラ砂の砂浜はとてもきれいで気持ちよく夏になると多くの観光客が訪れます。水質も透明度抜群!透き通る海がさらにリゾート気分を盛り立ててくれます。
  • HP
  • 地図上に表示
護摩壇山
護摩壇山車で約30分
紀州の屋根、護摩壇山を頂上とする紀州の山並みは、雄大な原生林といにしえ人の逸話を今に残す大自然と伝説の宝庫です。また、春夏秋冬それぞれの自然美を十分に堪能していただけます。
  • HP
  • 地図上に表示
小森谷渓谷
小森谷渓谷車で約40分
小森谷渓谷は日高川の源流で龍神温泉の北、約6kmの地点にあります。平維盛のかくれ住んだといわれるお屋敷跡をはじめ、数多くの滝や渓流が点在しています。維盛にまつわる伝説も多く、秋は紅葉の名所として有名です。
  • HP
  • 地図上に表示
高野龍神スカイライン
高野龍神スカイライン車で約50分
かつては一般有料道路であったが、2003年に無料開放されました。和歌山県と奈良県の県境の1,000メートル級の尾根に沿って延び護摩壇山近くを通ります。雄大な景色をお楽しみいただけます。
  • 地図上に表示
天誅倉
天誅倉車で約6分
文久3年8月尊皇倒幕の念に燃える勤王の志士たちは、天誅の火の手を挙げましたが、敗れ、この倉に幽閉されました。倉の柱に辞世の歌「皇国のためにぞつくすまごころは神や知るらん知る人ぞしる」を残しました。
  • HP
  • 地図上に表示
曼荼羅美術館
曼荼羅美術館歩いてすぐ
季楽里龍神の正面に位置する曼荼羅美術館には、曼荼羅(仏たちが描かれた絵)が展示されています。
  • HP
  • 地図上に表示
曼陀羅の滝
曼陀羅の滝車で5分そこから徒歩20分
温泉寺の奥山にあり、歩いてすぐ。中里介山の小説「大菩薩峠」の机龍之介が失明寸前に、この滝で洗顔治療し、全治したことで有名になりました。
  • HP
  • 地図上に表示
果無山脈
果無山脈登山道入り口まで車で5分
「谷が深く峰は遠いので果無という」と江戸時代の「日本与地通誌」に記されている通り、果無山脈は東西30キロにわたって1200m級の峰々が連なる紀州の屋根とも言える山脈です。深山幽谷の雰囲気が漂うトレッキングコースとして人気。
  • HP
  • 地図上に表示

TOPへ